解体工事とかオシャレな格好ばかり

修羅場みたいなのは無いが読んでいると心がほんわりして好きなものに素直に生きようって思えてくる

あとゴローさんの服装がファッション雑誌に出てきそうな解体工事とかオシャレな格好ばかりで、キャラとしての魅力とリアル感を一層引き立てている
ここは作者もお洒落なキャラという点に凄く拘っているのが分かる

落ちが最終話みたいな終わり方をすることがしばしばあり、大丈夫だよなと冷や冷やしながら読んでいる
長く続いて欲しいと思う

友達から街コンの話きてようやく明後日行くことになった
乗り気はしないけどこの漫画を読んだからか、知らない人と会えることに素直に楽しみたいという気持ちになってきた
漫画から人の有り様を学ぶことは多々ある
自分の閉塞した考え方を変えなければと改めて実感した

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ